Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

ポメラニアン8&9とママの日記


参加してます♪
ぽちっとお願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ

coca-cola ペットも家族!



★イケポメパラダイス★




イケポメパラダイス・ブログ


つなビイ
天気予報
プロフィール

ハチまま

Author:ハチまま
ハチくん ♂ 
ポメラニアン 2004.1.16生
2キロのチビポメです♪
きゅうちゃん ♂
ポメラニアン 2008.5.5生
***ハチのホームページ***

表紙になりました

Birthday
最近の記事+コメント
LINK
ぽめらにあん・ぴーぽー

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
別館
小田急沿線ドッグカフェ巡り

cafe-bn.gif


懐かしいハチ若かりし日の日記

2005/5~10月の毎日

cafe-bn.gif


twilog

☆Dress up Pome☆
cafe-bn.gif


CalendArchive
ブログ内検索
QRコード
ケイタイからも('-'*)ヨロシク♪
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29

Category: HACHI

Tags: ---

Comment: 9  

ハチの闘病生活 part.1
久々にハチの登場です。
110623-1.jpg

「大腿骨頭切除」の手術をしたハチ
骨頭切除・・・それにより関節が二度と外れることがなくなる
ゆえに あの痛みから解放される よって元気になる
そう思っていたママは退院時のハチの憔悴ぶりに かなり凹んだよ。

術後10日も経過しているのだから ある程度 回復していると
そう思っていたんだ。
それでも気を取り直し?退院した直後は 入院していた疲れもあるのだろうと
思ったりもしたのだけれど 実際は それだけではなかったんだよね。
とにかく ママがショックだったのは・・・
歩けないハチの姿を目の当たりにしたのと・・・
トイレもままならなくて倒れてしまうハチの姿に うそーって動揺した。
そして・・・何より
あなたのかつて見たこともない顔
それは人間で言うなら「顔つき」「人相」と言ったところかもしれないけど
とにかく あの頃のハチの顔はいつものハチの顔じゃ無かったよね。
あれは、むくんでいたのか・・・はたまた くぼんでしまっていたのか
もしくは 恨みつらみで?やつれた顔だったのか・・・
なんだかあなたが「僕を辛い目にあわせて ひどいよ」って訴えているようにも
見えてね・・・
あの顔は一生 忘れられないよ。
そんなこんなで・・・
ママは今になって 手術をしたことが良かったのか 悪かったのか
悩むようになったっけ。

でもね・・・
ワンコの生命力ってすごいんだよね。
知らなかったぁ
そして 教えてくれたね。

退院して1週間は 全く駄目だったけど・・・
次の1週間の間に あなたは2歩 3歩と歩けるようになった。
そしてあなたの顔が やっと元のハチの顔に戻った。
2週間目からは ご飯もいつもの姿勢で食べれるようになったよね。
ちょっとシンドそうだったけど それもリハビリの1つだと
心を鬼にして 手をかさなかったけど・・・
根っからの卑し隊のハチはがんばって食べてた~
自宅のリハビリは 床に敷物をひいてその上を「おやつ」を見せながら
歩いてもらうことからスタート。 
術後3週間が過ぎたころ ついに廊下を歩くことが出来るようになったよね。
あの時は 嬉しかったなぁ
再び 我が家を自分の足で歩くことができたんだもの。
ハチ あなた自身も 久々の我が家の廊下に「懐かしさ」を感じている
ようだったね o(*^▽^*)oあはっ♪
この週に 抜糸も完了
術後23日目 抗生物質の投与も終わり病院通いも3日に1回の電気治療 
今度から週に一度になったね~
110623-2.jpg

やっとやっとここまできて・・・
トンネルの出口が初めて見えた かね。
110623-3.jpg

ハチの闘病生活
股関節脱臼を心配しつつ暮らしているポメとその家族の為に
ハチの経験を通じて 少しでもお役に立てればとブログに記録として
残すことにしました。


今日もポチッと よろしくお願いします~ (*- -)(*_ _)ペコリ
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

テーマ : ポメラニアン♪    ジャンル : ペット

Comments

★てるてるさんへ

こちらこそ・・・ご無沙汰してます~
コメント <(_ _*)> アリガトォ
7歳にして。。。ハチくん闘病生活を送っております。
応援して頂き ホント嬉しい 感謝。
落ち込んでられないですよね、私が頑張らなきゃ。
ハチ君
ご無沙汰してます。コメントが遅くなりました。
ハチくん、闘病生活に入っていたんですね・・・。
どうぞご家族皆様で、乗り切って下さいな。
応援してます。
でも本当に、普通に生活出来るって、それだけで幸せですよね(^^。
★ポプリ・ママさんへ

コメント<(_ _*)> アリガトォ

いやいや・・・私もポプリママさんと同じ・・・
何かないと・・・なかなか気がつかない・・・です。

普段はついつい億劫になるお散歩を
梅雨の晴れ間を見つけては少しでも散歩させています って
私もその言葉に感化され 今日はきゅうちゃんとお散歩に行って来ようと
思う次第です (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

そうそ 昨日の雷。
本当は自分の好きな場所(部屋の隅 またはソファーの下)に行って
震えながら耐えたかったんでしょうが 今は自由に移動できないので
仕方なくソファーの上 私の隣に座っていました・・・
でもね 覚悟をきめたか? 震えてなかった。ハチも強くなったか?
o(*^▽^*)oあはっ♪
久しぶりのハチくんのお姿…きゅうちゃんの寄り添うお姿…本当に愛おしい♪
こんなステキなワンコに恵まれて、ハチママさんは本当にお幸せですね♪

「普段の何気なく暮らせる日常がどんなにありがたいことか・・・ワンコの存在そのものが宝」
もう泣けて泣けて、涙なくしては拝見できませんでした(TДT)
こんなステキなママに育てられて、89くんはホント幸せですよ!
普段、ついつい億劫になっていたお散歩ですが…ハチママさんのお言葉をかみしめながら、お散歩できる事に感謝しつつ、梅雨の晴れ間を見つけては少しでも散歩させています。

追伸…ハチくん、かみなり大丈夫だったカナ?
★フランママさんへ

ハチの記事 読んでいただきありがとう。
そして・・・涙して頂き・・・拍手まで・・・ 嬉しいです。
ハチとの生活も7年目に入り ハチは居て当たり前・・・
いつしか このままこの生活が果てしなく続く なんて錯覚に
陥っていた私でしたが
ワンコも「生」あるもの。いつかお別れがくるのかと
ハチの身体を通して自覚しました。
それゆえ 今更ではありますが ワンコ達との暮らしを後悔のないもの
感謝を忘れず過ごしていこうと改めて心に誓いました。
そして ワンコ故 病気になったり怪我したりした時って 多くの情報が
欲しいなと。
今回 私も必死になって探しましたがネットが大変 役に立ちました。
ならばお世話になった分 私の情報も発信させていただこうかと。
なので・・・ フランママさんのコメント とっても嬉しかったです(*^^*ゞ
★やなみんさんへ

やなみんさん・・・
誠意と そして真心のこもったコメント
本当にありがとうございます。
ハチとの生活も7年目になり その間 それなりにいろいろなことありました。
でも闘病生活って・・・実は初めてで・・・
そしてまだ始まったばかりではありますが…
すでに多くのことを学ばせていただいております。
それは普段の何気なく暮らせる日常がどんなにありがたいことか
だったり・・・
ワンコの存在そのものが宝だと今更ながら痛感したりとか・・・
いろんな意味を含めて ハチとの生活がエンドレスではないんだってことも。
でも でもなにより やなみんさんが こうして一生懸命 私を
励ましてくれるような そんな人の暖かさが どんなにすごいことか・・・
身にしみています。

ハチのブログ スタートした頃は ハチとの記録として 日記を残せればと
思っていたこのブログか 知り合えた沢山の方に情報をいただいたり
励まされたり インターネットの世界も捨てたもんじゃないと今更ながら
感謝です。こんな日を迎えるなんて想像もつきませんでしたが
本当に良かったなぁと実感しています。

私って・・・そしてハチって 幸せ者です(*^.^*)
ハチくんの闘病日記はわたしとフランに勇気をくれます

涙があふれるけど、ハチくんの生還にたくさんの拍手を送ります
追伸です。
追記です。。。

ハチくんは痛みに相当苦しんでいると思いますが、ハチままさんの事を恨んでいないと思います。むしろママさんの手厚い看病を受けて、心強く感じているのかも知れません。

私の経験談ですが、私は11年前うつ病にかかり、壮絶な闘病生活を送りました。入退院を繰り返し、退院して社会復帰しましたが、前職で相当手痛い思いをしたので、最初は怖くてたまりませんでした。当初は人とのコミュニケーションはおろか、人自体が怖かったので、会社の方ともうまくいかず、ひとりぼっちでした。そんな時ずっと支えてくれたのが、家族でした。時には叱咤激励されましたが、辛抱強く私を支えてくれました。おかげさまで今は(無理だと思っていた)結婚もでき、パートに出てバリバリ働けるようになりました。
私が幸せになれたのは、家族や周りの方々のおかげです。病気の症状には随分苦しみましたが、家族にはとても感謝しています。ハチくんも今痛みに苦しんでいるけど、家族には感謝しているのではないかと思うのです。

私は、世の中には無駄な事は何ひとつないと思っています。
私は病気になった事で、「痛み」を知りました。「痛み」を知る事で、以前よりも人の気持ちが分かるようになったと思います。私にとって、貴重な糧になりました。ハチくんも痛みを乗り越えて、もっともっと幸せになって欲しいです。

長くなってスミマセン(>_<)
私の経験が、少しでもお役に立てればと思いますm(__)m
おひさです。
ハチままさん、お久しぶりです。やなみんです。
久しぶりにコメントができて、嬉しく思います。

ハチくんときゅうちゃんの寄り添う姿が、微笑ましいです。
ワンコって純粋で健気で、本当に学ばせてもらう事が多いです。
ぴったり寄り添う89ちゃんを見て、私も大切な人達をもっと大事にしようと思いました。

ハチくんは、一進後退のようですね。。。
ハチくんもママさんも苦しい思いをされて、私もとても辛いです。
何か力になれる事はないだろうか、ずっと考えていました。
ハチままさん、嬉しい事・楽しい事・辛い事・悲しい事・どんな事でもいいから、ブログに書いて下さいね。話した方が気持も少し楽になると思います。89ちゃんとハチままさんが大好きな方は、大勢いらっしゃると思います。私も89ちゃんとハチままさんが、大好きですよ(^-^)❤私達のコメントで、ハチままさんが少しでも元気になって下さる事を願っています。

聡明で明るくて愛情深いハチままさん、ハチくんはきっとハチままさんが大好きですよ(^-^)今もハチままさんの愛情に支えられながら、懸命に怪我と病気に向き合っていると思います。ハチくんは、頑張り屋さんで偉いです。ハチくんに寄り添うきゅうちゃんも、健気でいじらしいです。ハチくんの怪我と病気が治って、皆様が元気になる事を願っています。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。